アレルギー性鼻炎を改善|しっかり栄養を摂取して悩みを解消

予防や改善可能

男女

風邪とは異なります

一般的な原因物質であるハウスダストや花粉などが鼻の粘膜から体内に侵入することによって起こるアレルギー反応のことをアレルギー性鼻炎といいます。異物を外に出すためにくしゃみが出たり、水っぽいサラサラした鼻水が出たり、風邪でもないのに鼻がつまっているなどといった症状がある場合は、アレルギー性鼻炎である可能性が高いです。風邪とは違い一般的には発熱はなく、ハウスダストなどが原因の場合は1年中、花粉が原因の場合は季節の変わり目に症状があらわれることが多いです。アレルギー性鼻炎と風邪では薬なども異なるので注意しましょう。このようなアレルギー性鼻炎を予防するためには、原因となっている物質を近づけないように注意することが最も重要になります。

原因物質を遠ざけましょう

ハウスダストを遠ざけるためには、部屋の中の掃除をしっかりとしましょう。布団は晴れている日に干して、掃除機をかけることによってダニの死骸やフンなどを吸い取ることが大切です。ダニが繁殖しやすい環境にしないために換気をするのも良いです。工夫することで原因物質を取り除くことが出来ます。そして栄養バランスの整った食事を摂ることで免疫力を高め、アレルギー性鼻炎の原因物質を防ぐ効果もあります。さらにねぎや青魚、トマトや納豆などは炎症を抑制したり、活性酵素を排出する効果があるので積極的に摂りましょう。このような食事を継続することが改善に繋がります。難しい場合はサプリメントを利用するのもおすすめです。このように日々の生活の中で工夫することでアレルギー性鼻炎は予防、改善出来るのです。

Copyright © 2016 アレルギー性鼻炎を改善|しっかり栄養を摂取して悩みを解消 All Rights Reserved.